My Experience In Yemen

青年海外協力隊 コンピュータ隊員の活動日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イエメンの大統領モスク

2008年9月、イエメンの首都サナアにて『大統領モスク』が完成しました。
このモスクは総工費約60億($1=100円)を費やした、
大統領の威信をかけたプロジェクトだったのです。
ちなみに、全費用は大統領のポケットマネーから捻出したという噂があります。

他方、日本国政府はイエメン国へ対して約18億4,920万円の債務免除をしています。
リンク切れの際は下記文章を参照下さい。
イエメンに対する債務救済措置(債務免除方式)について      平成20年8月30日

1.我が国政府は、イエメン共和国政府に対する債務救済措置(債務免除方式)
  について、同国政府の国際協力銀行(JBIC)に対する円借款債務の一部を
  免除する取極に合意し、このための書簡の交換が、8月30日(土曜日)、
  サヌアにおいて、我が方敏蔭正一駐イエメン国大使と先方
  アブドゥルカリーム・イスマイール・アル=アルハビー経済担当副首相兼
  計画・国際協力大臣(Abdulkarim Ismail Al-Arhabi, DeputyPrime
  Minister for Economic Affairs, Minister of Planning and International
  Cooperation)との間で行われた。

2.今回の債務救済措置(債務免除方式)の内容
  (1)対象となる債務
    イエメン共和国政府のJBICに対する円借款債務の一部
  (2)免除される債務の総額
    約18億4,920万円

3.今回の債務救済措置(債務免除方式)は、1978年の国連貿易開発会議
  (UNCTAD)における貿易開発理事会(TDB)決議を受けて、我が国が
  国際協力銀行(JBIC)の円借款債権を放棄するものである。

後発開発途上国であるイエメンでは、人口の約半数が1日2ドル以下
で生活を送っています。また、約37%の人々が栄養不足の状態にあります。
そのため国際機関や先進国政府、NGOが援助を行っています。

知人のイエメン人は、
『イエメンにモスクは十分足りている。
しかし、特に地方部における教育や医療は全く足りていない。』
と話します。
知人の多くは、この大統領モスクに対して賛同している人は少ないです。
『約60億あれば、どれだけの数の学校・病院が建設できるのだろうか。』
というイエメン人の意見には同意です。
CIMG7956.jpg
CIMG7825.jpg
CIMG6825.jpg
CIMG7935.jpg
CIMG7924.jpg
CIMG7950.jpg
CIMG7931.jpg
CIMG7954.jpg
CIMG7920.jpg
CIMG7868.jpg
CIMG7921.jpg
CIMG7871.jpg
CIMG7874.jpg
CIMG7890.jpg
CIMG7892.jpg
CIMG7897.jpg
CIMG7901.jpg
CIMG7904.jpg
CIMG7907.jpg
CIMG7905.jpg
CIMG7908.jpg
CIMG7911.jpg
CIMG7912.jpg
CIMG7913.jpg

| イエメン文化 | 23:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

To.さぼてんさん

今はサレーハ自身が大統領なので、メンテナンスに余念がありませんが、
彼は再選がありません。将来どうなってしまうのかちょっと気になっています。
確かに、巨大なお金をかけたモスクよりも
こじんまりしながらも何百年と人々に愛されているモスクの
方が趣があるかもしれませんね…。

| KENic | 2009/02/04 19:18 | URL | ≫ EDIT

完成しましたか。。。
旧市街のタージタルハの屋上カフェで休憩をしていた時に、
たしかに遠くに真っ白な巨大モスクが見えてました。
ガイドさんも半ば呆れ顔で「なんのご利益もありゃしない」と言ってたっけ。
イエメンのモスクなら、ジブラに点在するモスクが良かったです。

| さぼてん | 2009/02/03 23:35 | URL | ≫ EDIT

To.naogonさん

私は人生初めてモスクに入ったのですが、
とてもキレイでびっくりしました。ここのモスクは特別です。
訪れていた多くのイエメン人も記念撮影をしていました。

以前、長距離バスの休憩の際モスクのトイレを利用
したのですが、汚くて、臭くて、水が満足に出なくて、
あまり良い印象を持っていませんでした。

ですが、このモスクはそんなこと無くメンテナンスが行き届いていました。

| KENic | 2009/02/03 19:45 | URL | ≫ EDIT

わぁぁぁ~~~綺麗ですね♪
私はモスクが大好きです。
いくつかの国のいくつかのモスクへ行きましたが
そのうちの好きなところだと浄化されるような心地がしてました。

| naogon | 2009/02/02 22:16 | URL | ≫ EDIT

>モスクってすごいパワースポットだと思います。
現状、当モスクに観光客(非ムスリム)が来ることはあまり無いようです。
ですが、知人から聞いた話では、将来的に当モスクを観光スポットにして
入場料を徴収する予定だそうです。(時期未定)

>イエメンってUAEよりもっとコンサバなんですかね。
一部の若者の間ではいわゆる欧米文化に影響されている人がいますが、
多くの人は保守的な人ばかりです。
成人女性のほとんどは目元しか露出していませんし、
見知らぬ女性に声を掛けることなんてできません。
同じ首都でも、カイロ・アンマンと比較した際、
サナアはそのイスラーム思想がより強い印象を持ちます。

| KENic | 2009/02/02 03:54 | URL | ≫ EDIT

モスクってすごいパワースポットだと思います。
アブダビのシェイクザイードモスクへ行った時は、すごく良い気を頂きました。
イエメンってUAEよりもっとコンサバなんですかね。

| frombangkok | 2009/02/01 16:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenic.blog82.fc2.com/tb.php/93-4d09d253

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。