My Experience In Yemen

青年海外協力隊 コンピュータ隊員の活動日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

先週の仕事

当Blog、あまり仕事のことを書いてなかったので、
少し仕事のことを。
先週は、忙しい一週間でした。

と言うのも、同僚のネットワークエンジニアが
『クウェートへ出稼ぎに行くから退職する』と急遽言われて、
ネットワーク関係の仕事が全て自分タスクに・・・。
残る人間の事(引継ぎの事)を全く考えず、
自分のことだけを考えて早々と退職してしまった
彼にはかなり腹がたちました。

ここイエメンでは一般的なようなのですが、
仕事が人に依存している傾向がかなり強いです。
日本ではなるべく人に依存しないように、
各種マニュアルや資料を作って知識の共有化を図ります。
ここにはそれがありません。
また、引継ぎの必要性も感じていないようです。
悪く言えば、自分の事しか考えていない。
そのため、後任も、
これは前任がした仕事だから分からないと言う姿勢。
その意識・システムを変えていく必要性を痛感しました。
それに関しては、今後時間をかけてゆっくりと・・・
まずは目先の課題対応から。

目先の課題は、サーバー導入に向けてテスト機での検証作業。
そのネットワークエンジニアは全く作業をしていなかったので
(WindowsServer2003をインストールして満足していたので)
今週はその作業を頑張りました。
そのため、日本から持参したアラビア語の辞書よりも分厚い
WindowsServer2003の本(718ページ)を紐解く事になりました。

日本ではネットワークの仕事を全くしたことが無かったので、
全てが試行錯誤。トライアンドエラーの繰り返し。
ネットワークについては協力隊の技術補完研修で少し勉強したので
不安は小さかったのですが、忘れているところが多くありました。
情けないです・・・。

そんなわけで、
先週頑張ったこと・知ったことを
備忘録も兼ねて下記に。

■ドメイン参加
XP Home Editionで頑張ってドメインに参加する方法を探るも、
MicrosoftのWebsiteにてXP Home Editionは仕様上ドメインに参加できない
との文言を見つけて落胆。
ちなみに、VISTAのHome Premiumも同様とのこと。
回避方法として、
ドメイン名のワークグループに参加して、
ワークグループの一員として、サーバーにアクセスすれば
セキュリティを生かすことが出来るとのこと。
今後の仕事としては、配属先の建物の中のPC(40台以上)のOSをチェック。
XP professionalが大半であることを願うばかりです。


■Oracle接続設定(クライアント→サーバー)
日本にいた頃、連携先システムのサーバーリプレイスに伴い、
接続の設定変更作業を何度か行った経験はありました。
でもそれは、あくまでクライアント側の
tnsnames.oraの設定変更だけなので大した作業でなく・・・。
今回、サーバー側の設定作業をするにあたり、
改めて自分の無知さを知った次第です。
インターネットから知恵を拝借して、ガチャガチャと
設定を変更した末、めでたくクライアント→サーバーのOracle
データ取得に成功。
ただし、その設定が本当に有効なモノなのか判断できず。
おそらく、無駄な作業も含まれていると思いますが、
無駄・無駄じゃないは今後時間をかけてゆっくり確認していきます。
とりあえずはサーバーの検証作業の方がプライオリティ高いので。

・1521番のポート開放
 コントロールパネル→Windowsファイアウォール→
『例外』タブ→『TCP-1521』を追加
・以下のレジストリの追加
 HKEY_LOCAL_MACHINE
  ?SOFTWARE
  ?ORACLE
  ?HOME0
  ?USE_SHARED_SOCKET(文字列値) = TRUE
・専用サーバー(DEDICATED)設定
 tnsnames.oraにて『SERVER = DEDICATED』の文言追加

※共有サーバーの方がサーバープロセス(パフォーマンス)上
有益なのですが、某サイトでは専用サーバーにすべきと
書いてあったのでしぶしぶ設定。これは今後確認していきます。


■アラビア語のOracleデータ表示設定
サーバーテスト機にOracleをインストールしたら、
アラビア語のデータが全て『?』で表示されてしまう事態に。
早速、DBエンジニアが対応してくれたが、彼は1時間で挫折・・・。
『XPならば、OSの言語設定を変換できるソフトがあるから
そのサーバーテスト機にXPをインストールしようと』言ってきたが、
そもそもサーバーの検証用マシンであって、
XP入れたら、サーバーの検証ができないことを理解していない彼に落胆。
結局、日本人のプライドと根性と我慢で
インターネットから知恵を拝借すること4時間、無事解決。

これもおそらく無駄な作業も含まれていると思いますが、
こちらも今後時間をかけてゆっくり確認していきます。

・コントロールパネル→地域と言語のオプション
 にてアラビア語の機能をインストール
・アラビア語を指定してOracleをインストール
・Oracle関連のレジストリにて、
 NLS_LANGを『ARABIC_UNITED ARAB EMIRATES.AR8MSWIN1256』
 に設定


■Oracleのアンインストール
日本にいるときはあまりやったことがなかったのですが、
Oracleのアンインストールは結構メンドウ。
Oracleはプログラム追加と削除から削除できないので、
インストールCDを使って削除したり、
マニュアルでフォルダを削除したり。
レジストリをイジるところもあるので作業は怖いです。

・インストールCDを起動して『製品の削除』から
 アンインストールを実施
・上記だけでは、Oracle関連のレジストリ設定が
 残ったままなので、マニュアルにて各種Oracleレジストリ設定を削除
・上記だけでは、Oracle関連のサービスが
 残ったままなのでコマンドプロンプトより、
『sc delete サービス名』でサービスを削除


---------------------------
イエメンに来る前、思っていたことは、
自分はマンパワーになってはいけないと言うこと。
最終的には、自分は2年の任期を終えたら帰国して、
その後はイエメン人のみで仕事を進めていくので。

しかし、現状は要員不足から
マンパワーとして働かざるを得ない状況。
それはしょうがない。
しかし、今の作業がひと段落したら
先の懸念事項として明記した『仕事が人に依存している傾向』
を何とかしなければと思っています。
その第一歩として、
今回の自身の仕事は何らかの形で資料を残して、
知識の共有化を図って行こうと思います。
それをきっかけとして、
みんなの意識が変わって行ってくれれば良いのですが。

また、先週感じたことは
インターネットが使える環境で良かったという事。
インターネットなしではこの仕事はできません・・・。
CIMG4348.jpgCIMG4336.jpg

【写真1】・・・実弾が装填された銃。イエメンでは一家に一丁は当たり前との事。
【写真2】・・・PizzaHutのスーパーシュープリーム。日本と同じでした。

| 協力隊活動 | 03:11 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

だな。

いい目標だw

>taishiの業界は特に、一匹狼的な人が多そう。
>自分のキャリア思考が強い人が多いイメージ。

あぁ。正解。
一匹狼の人ばかりではないけど、他の企業に比べて多いね。たぶん。

>もしかして、taishiもその一人???
どうなんだろ?
稼げる人間になれればいいって考えだからね。
いい話があれば乗っかる思考かなw

| taishi | 2008/01/28 18:44 | URL | ≫ EDIT

To.taishi

イスラムの世界で、ヒゲは男の象徴!
だもんではやしてるけど、これが限界。
男性ホルモンの関係で、
もみ上げと顎ヒゲつながらない、
口ヒゲとあごヒゲもつながらない・・・。

協力隊、生きて帰るが第一目標。
押さない
駆けない
喋らないで
テロ・暴動から逃げてきます。

taishiの業界は特に、一匹狼的な人が多そう。
自分のキャリア思考が強い人が多いイメージ。
もしかして、taishiもその一人???

| KENic | 2008/01/26 15:05 | URL | ≫ EDIT

やせた??

なんか痩せたんちゃん?
ヒゲなんかはやしおってからに。
大変そうだけどちゃんと仕事してんねや?
良かった×?

生きて帰って来いよ。(* ̄ー ̄)bグッ!

ちなみに今のウチの会社の人間も自分の事しか考えてない人がいっぱいw

| taishi | 2008/01/25 13:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenic.blog82.fc2.com/tb.php/46-be8c7bb6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。