My Experience In Yemen

青年海外協力隊 コンピュータ隊員の活動日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サナアの電気事情

■■■ 計画停電
サナアはイエメンの首都ですが、毎日計画停電が発生します。
地区によっては一回の停電が数時間になることもあります。

この停電、デスクトップパソコンにとってはかなり厄介なのです。

停電に伴う突然のシャットダウンはパソコンに大きな負担がかかります。そのため、
電源供給装置が故障してしまうことや、最悪の場合、マザーボード・ハードディスク
も故障してしまいます。停電復旧の瞬間も、稀に一時的な高電圧が流れるため同じ
ような故障が発生してしまうことがあります。

ボランティア配属先では、停電によるパソコン故障を防ぐため小型UPS(無停電電源
装置)の使用を啓発しています。UPSの使用は高電圧の供給制限や内臓バッテリー
による突然のシャットダウンを防ぐことができます。
CIMG8476.jpg
【写真】・・・配属先の停電時用ジェネレーター(燃料はディーゼル)

■■■ コンセント
イエメンは多くのコンセント形状が存在します。
CIMG8413.jpg
CIMG8414.jpg
CIMG8415.jpg
CIMG8419.jpg

そのため、どの形状でも接続対応できるアダプターやタップがあります。
CIMG8424.jpg
CIMG8425.jpg
CIMG8421.jpg

サナアで最も一般的な壁面コンセントは下記の三つ足プラグ用です。
CIMG8426.jpg

この壁面コンセントの上部はロックの役割をしています。そのため、
コンセント上部を鍵やペン先を差し込んでロック解除をしている間
でなければ、下部二箇所に二つ足プラグを差し込むことができません。
CIMG8427.jpg

| イエメン文化 | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenic.blog82.fc2.com/tb.php/104-e6b09f12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。