My Experience In Yemen

青年海外協力隊 コンピュータ隊員の活動日記。

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イエメン → シリア

■ イエメン

イエメンから帰国後、色々な場所にてイエメンの話をさせて頂く機会が
ありました。特にイエメンで知り合った研究者の方がご担当されている
某大学の授業2コマ(90分×2)にて種々お話できたことは非常に良い
経験となりました。

終了後アンケートから分かったことは

・ 『協力隊』があまり知られていない
・ 『イスラーム=テロ』のイメージが強い
・ イスラームの女性に対する偏見
・ マイナー国イエメン
など。

確かに、私自身も協力隊参加してやっと協力隊のことを理解できたと
思っています。またイエメンについてはどこにその国があるのかすら
分からない状態で必死で情報収集した覚えがあります・・・。

今後もより多くの人に『イエメンと協力隊』のことを知って頂く事が血税
で活動してきた隊員の義務だと感じています。機会・ご要望がありましたら
是非お声を掛けてください。


■ シリア

次の仕事が決まりました。9月下旬から約8ヶ月間、シリアで働きます。
所属先についてはイエメンの時と同様ですが、今回はボランティアでは
無く業務としての派遣となります。そのため、イエメンの時とはまた違った
役割を求められることに期待をしています。

久しぶりの労働です・・・。
69.jpg
CIMG9209.jpg
【写真左】・・・福島県二本松市にて
【写真右】・・・都内某大学にて
スポンサーサイト

| 協力隊活動 | 10:01 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。